1. 目的
    秋田県の視覚障害者やボランティアに対して、ブラインドテニスの楽しさを伝えるとともに、日本を発祥とする当スポーツを東北地方に広く普及・定着させる。
  2. 主催
    日本ブラインドテニス連盟 関東地域協会
  3. 協賛
    花王株式会社
    花王ハートポケット倶楽部
  4. 協力
    (社)秋田県視覚障害者福祉協会 青年部・保健体育部
  5. 期日・日程
    2014年3月23日(日) 10:00~16:00
    10:00 受付 (三階 会議室B)
    10:30 開会式
    10:35 コートの説明と準備体操
    11:00 デモンストレーション(B1,B2)
    11:30 講習①(ラケットの持ち方・球出し)
    12:30 昼食・交流会
    14:00 講習②(球出し・ストローク)
    15:30 閉会式
  6. 会場
    秋田県心身障害者福祉センター体育館
    〒010-0922 秋田県秋田市旭北栄町1-5
    電話番号 FAX番号 018-864-2700 018-864-2701
    主な交通機関 秋田中央交通
    最寄りの停留所 山王2丁目
  7. 参加者
    全盲 7名、弱視12名合計19名
  8. 派遣人数
    コーチ4名(プレイヤー6名)
    ☆なおプレイヤーは自費参加。
  9. 広報
    ABS 秋田放送
    (社)秋田県視覚障害者福祉協会会報
  10. 結果
    参加者は中学生から60歳代までと幅広かったが、それぞれ初めて触れるブラインドテニスの楽しさと難しさに触れ、練習を楽しんでいる様子がみられた。
    「またやってみたい」「定期的に練習していきたい」などの参加者からの声も多く、聞かれ今後のクラブ発足が期待できる。
    なお、5月のGWにはこの講習会の参加者5名で自主練習を実施し、6月29日には第2回目の講習会を計画中である。