JAPAN BLIND TENNIS FEDERATION

ラケットについて

ラケットショートテニスやジュニア用硬式テニスラケットを使用し、長さは56cm(22インチ)以下のものとします。

平成29年度より、暫定的に23インチラケットの使用が認められました。
詳しくは、こちらをご参照ください。

!注意!

ブラインドテニスで使用できるラケットは、全長が56㎝(22インチ)までと規定されています。

ラケットの長さはインチで表記され販売されています。

現在22インチのラケットは見かけることがなく、 ブラインドテニスで使用するラケットにつきましては、”21インチ”と記載されたものをご購入ください。

尚、21インチは53.34㎝となりますが、実際は56㎝を若干超える物がありますので、ご購入の際は十分お気をつけください。
特にショップオリジナル商品を購入される場合は、購入前に確認する事をお勧めします。

ラケット1本の販売価格(定価ではありません)は、高い物で4千円程度です。
それより高価な場合は長さが異なる場合が御座いますので、購入の際はご確認の上ご購入ください。

PAGETOP
Copyright © 日本ブラインドテニス連盟 All Rights Reserved.